日帰りで楽しめる沼津でのアクティビティをまとめてみた

Aqours
スポンサーリンク

Aqoursの聖地巡礼で沼津に行った方は分かると思うが、最初はアニメや劇場版の登場した場所の巡礼をしていても、何度か通っていると新しい事をしたくなってくると思う。例えば、アニメには登場していない現地のグルメを楽しむとか、果南ちゃんのようにダイビングしてみたいとか。

そこで、今回は沼津で気軽に楽しめる非日常的な事やアクティビティをまとめてみた。

「聖地を楽しむ」から「沼津を楽しむ」へ、一歩ステップアップした楽しみ方を紹介!

※新型コロナウイルスの影響による各自治体の要請により営業時間短縮や臨時休業をしている場合があります。必ず最新情報は訪問前にHPまたは電話にてお問合せ下さい。

シーカヤック

2019年「ギルなゐ夏合宿」にて参加した各メンバーと撮影。

カイナニパドルスポーツ

2019年の夏に三津浜で体験。シーカヤックSUPが楽しめる。海から見た内浦の景色は天気が良ければ格別!

午前/午後から選ぶことができるが、半日コースが基本となる。落ちなければ服は大きく濡れないが下半身は遊泳用の水着の方が良いかもしれない。最後は淡水で砂や海水を落とせるのでご安心を。それでも気になる方は最後に安田屋旅館などで日帰り入浴をすれば完璧。

カイナニパドルスポーツ

ロットン

こちらは沼津駅のリバーサイドホテル付近の狩野川でカヤック体験が出来る。

30分1500円というリーズナブルな価格で体験することが出来る。内浦湾と異なり波が無いので体力に自信が無くても全然余裕。狩野川からヨハネマンションが見られる。沼津駅から近いので、内浦に行くほど時間が無い時でも気軽に楽しめるのはいいよね。

ロットン(シーカヤック)

沼津でバーベキュー

BBQ SKY TERRACE 〜BBQ&グランピング〜 沼津ラクーン店

REAL BBQ時代に撮影。

かつてREAL BBQの名前でBBQ営業をしていた場所でBBQ営業を行っている。そう、ラブライバーならお気付きだと思うが、Brightest Melodyの聖地である。劇場版アニメだけではなく、スクスタでも聖地化している。

手ぶらでBBQするプランだけでなく、当日購入の食材に限って持ち込み可能(※レシート確認あり)なので、少しでも安く済ませたい場合や、逆に高級な愛鷹牛を持ち込んで地元の味を楽しみたい、なんていう活用法も良さそうだ。

料金は1人あたりの金額で計算されるので少人数で気軽に楽しめる。最大131名利用による全面貸切にも対応しており、大規模なオフ会でも使えるかもしれない。

BBQ SKY TERRACE 〜BBQ&グランピング〜 沼津ラクーン店

ロットン

狩野川からの風が心地よい。

シーカヤックの項目でも紹介したロットンさんはBBQの営業も行っている。こちらは狩野川でBBQが出来る。ヨハネマンションの近くなので、ラクーンさんと使い分けたいところ。

こちらも手ぶらでBBQを選ぶか食材持ち込みが可能。食材持ち込みはラクーンさんより緩めで、特に制約がないので、前日に買い込んで当日車で運ぶといった方法でも問題なしだ。

料金は1テーブル(6名)ごとの金額なので、人数によってはロットンの方がリーズナブルに楽しめる

ロットン(BBQ)

スポンサーリンク

レンタサイクル

僕も実際に体験している。それなりの装備をしたつもりでも、オタクは隠せない。

沼津駅を始め市内数カ所にレンタサイクルを行っている拠点があり、気軽に楽しめる。

バスやレンタカーと違い直に海風を身体で感じながら沼津を走れる楽しさはプライスレス。一度体験したらまた行きたくなる。

ぬまクル

ぬまクルは沼津市による実証実験の位置づけだが気軽に利用できる。

貸出を行っている拠点はNUMAZUサイクルステーション静浦東くるら戸田三の浦総合案内所沼津リバーサイドホテルの4カ所だ。過去リバーサイドホテルと静浦東で借りたことがある。僕のような運動不足のヘタレオタクでもクロスバイクだと案外沼津駅から内浦地区まではすんなり行けちゃう。ただし道中は走りづらい箇所もあるので、国道414号の旧道の利用が良いかもしれない。その辺りは後日別の記事にて紹介したい。

料金は1日1000円ととても使いやすい。ぜひ天気の良い日に沼津入りした時に体験してほしい。

ぬまクル

ハレノヒサイクル

こちらは東京都内で見かける赤いシェアサイクルに似たサービスで、短時間利用が可能。沼津市での設置個所はプラサヴェルデ甲羅本店八宏園沼津グランドホテル沼津リバーサイドホテル沼津御用邸記念公園沼津港の6カ所だ。乗り捨てが可能なので、例えばプラザヴェルデで借りて沼津港で返却してランチなんていう利用も想定できる。バスの無い沼津港~御用邸記念公園をハレノヒサイクルで移動しても良さそうだ。

料金は15分100円12時間1500円。巡礼プランに応じて使い分けたい。

ハレノヒサイクル

まとめ

自分の車、レンタカー、バスや電車での沼津の聖地巡礼は楽しい。だけど、そこにアクテビティを加え、全身で沼津の自然を体感したらもっと楽しい

ぜひ、ひとつ違った聖地の楽しみ方を味わってほしい。なにか新しい発見が見つかる・・・かもしれない。

タイトルとURLをコピーしました